会員の声

『常時三軒の酒屋とつき合っていた。毎日店を変えて酒を買いに行く。
一軒だけではアル中と思われてしまう‥』
『断酒会に入ってみんなの体験を聞く。「俺はあんなにひどくない」といつも思ってしまう。
飲みたい気持がまだまだあり、自分の酒を正当化しようとしていたのかもしれない』
『入院していたとき、今度こそ上手に飲もうといつも思っていた。
依存症を認めないと退院させてもらえないので優等生の発言をしてしまう。
当然入退院の繰り返しが続く』


Copyright© 2005 公益社団法人 静岡県断酒会 All Rights Reserved.